<   2009年 11月 ( 28 )   > この月の画像一覧
フェラーリ 328 & ドカティ 250

2009年11月28日(土)


バックミラーを見ると、
真っ赤なフェラーリがすぐ後ろに。

カメラの録画ボタンをonにする。
少し路肩に寄り道を譲って、
後を思いっきりついて行こう !
と思ったんですが、意外とジェントルな走りの328でした。





盛り上がらない動画。(笑)

でも、こんな風にいろいろ押さえておくのも
後で見て楽しいでしょう。
[PR]
by canoa | 2009-11-28 17:39 | + Car
ストラップを作ってもらい…

2009年11月27日(金)

f0063721_9483218.jpg

下げてみる。
首下10cmでもOK…(笑)
バイクに乗りながら写真を撮るのが
今は楽しくてこんなのを作ってもらいました。
バックルを付けただけですが。
使わない時にはジャケットの中へ。
G10では少し大きすぎるかな…

ちょっと走ってみます。
[PR]
by canoa | 2009-11-28 09:40 | + Photo
デジタル一眼で。

2009年11月26日(木)

白ホリの前でスナップ。
f0063721_23444135.jpg

プレゼンテーションカンプを作る為の撮影はCanon 5DでOK。
何でも撮ってしまいます。

f0063721_2347556.jpg

企画を通す為に、どうしてもカラーでクオリティの高いカンプが必要になる。
社内中のアプルーバルをとってもらう為だ。
でもそこから実施になる時にはなるべく撮影スタッフにこのカンプは見せたくない。
簡単な手描きに戻して企画意図をコトバで伝え本番撮影に臨んだりする…。
なんか変!?

と、書いたところで、いつも見てもらっているみわさんに
意味がわからないよっと、つっこまれた。(笑)

仕事がテーマで内輪な話になってしまっていますね…。

要は、僕の仕事の中での無駄についての記事。
本当に大きな曲がり角。
企業の広告宣伝費は昨年に比べ当然のように軒並み下がりつづけています。
でも、昨年実施した事と同じように、もしくはもっと数値結果を出せるモノが求められる。
なんとか業績を上げたいクライアントさんも必死なのは当然です。良くわかります。
でも全体予算が下がっているので、制作予算も下がり
結果みんなに負担が掛かってしまう。
そんな中で今日のような撮影は、ほんとは必要ないのに…。
本番の撮影に今日の費用をまわせれば少しでも楽になるのにっ
と言う愚痴だったわけでした。
[PR]
by canoa | 2009-11-26 23:44 | + Job
レストア

2009年11月25日(水)


都会は石の墓場です、人の住むところではありません。

f0063721_004620.jpg

と言ったのはロダン。

物心ついた時から僕は東京で暮らしてきた。
だから東京が大好き。いい街になってほしいと思っている。
クルマの少ない東京は気持ちのいい事は確かだったので
先日はずいぶんポジティブに切り取った。
でも、走った事をちょっと思い出してみると
なぜかそのロダンの言葉が頭に浮かんでしまった。

写真は東京駅周辺のまだ秩序を保っているビル群。
でも見方によっては、ロダンの言う通りかもしれない。
新宿、六本木、汐留、いろいろなところに異様なビルが連立している。
東京の街はある意味やりたい放題、
多様性といえばそうである事には違いないのですが
少し離れて六本木などを見ていると、まったくもう…
どうなってるんだろう?と正直思う。
ガラスの巨大なビルは当然窓なんか開かない
僕もかつて泉ガーデンタワーにいたのでこの手のビルの事はよく知っている。
空気を入れ替える為に窓を開けたりできないビルなんて
気持ちがいい訳がないな〜。
イタリアやフランスの旧市街の街並みが本当に羨ましい。

そして、さらにニュースを見ていると政治と金の問題で…
いろいろな物がネガティブに感じてしまった。
ほんの数年前まで日本は先進国のどこと比べてもさらに先に進んでいる国だったはず。
でも今の日本にはそんなところはほとんど見られず、いろんなところがサビだらけ。
早くレストアを始めたほうがいいと思っているのはみんなが一緒なのに…。
[PR]
by canoa | 2009-11-26 00:00 | + View
日向にて

2009年11月24日(火)

フゥ太です。。
暖かかったー。

f0063721_22442978.jpg


ずっとこんな日が続けばいいのにな〜。
[PR]
by canoa | 2009-11-24 22:39 | + Cat
東京を走る

2009年11月23日(月)

朝8:30分、Ducatiで家を出る。
3連休の最終日、残念ながら午前中に仕事が入っていました。
f0063721_17161438.jpg
気温は9℃、寒いと言う程ではないけれど、身が引き締まる感じです。
f0063721_17281626.jpg
イベントに顔を出す、クライアントにも挨拶。
その後はお昼にはまだ早いのでお茶を飲みながら打ち合わせ。
11:30分、あっという間に予定の仕事は終了。

後は自由な時間です。

朝方に比べるとずいぶん気温も上がっている。。
祝日の東京はクルマが意外と少なく、緑の中を走るのとはまた違う気持ちよさが…。

f0063721_17401284.jpg

国会議事堂前を通過して赤坂、246を直進、左折、そして乃木坂。
六本木交差点の少し手前で右折。国立新美術館に立ち寄る。
理由はトイレに行きたくなった事とミュージアムショップ。
インナーに防風ジャケットでライダースジャケットを着て出たのですが
もう既に汗ばむほどに温かい。
レストランがすいていればお昼を食べてもと思ったのですが行列ができていてさらに移動。

バイクが視界に入るところで食べられるところがいいなと思って走る…。
六本木交差点を過ぎる。東京タワーを見ながら飯倉片町を左折。
六本木一丁目を右折。裏の道に入る。桜の季節にはライトアップされとてもキレイな道がある。
ここはバイクを道に止めてお昼にできるはずと思い出す。
たしかKIHACHIだったお店が違う店に変わっていました…。
でも思った通りすいているので、ここでランチタイム。

f0063721_193619.jpg
テラスの席からバイクが確認できる…美味しかった。
f0063721_18565961.jpg
お店を出てエンジンをかけるとテラスにいた外人カップルの女は、
怪訝そうに僕の事を見ている。(笑)でも男はDucatiのエンジンの音が気に入ったみたい。
笑顔で、親指を立てている。その後も走る。
皇居の周りを抜けて、大手町、日本橋を通って6号線に戻る。
東京スカイツリー、だいぶ出来上がってきています。

f0063721_0293624.jpg
634m、高さ世界一の電波塔は来年完成予定らしい。
そして6号をさらに走り川沿いの小さな道。
エンジンはただ今こんな感じ。
これでも以前に比べればずいぶんよくなったとは思っています。
マフラーなどを替えるとさらに気持ちよくなるのか…?
そして、実は最後に出てくる一時停止、
先日止まるのを忘れてキップを切られる。(参りました。)
かなり前から慎重に止まりかけています。
でも今日は警察官、出てきません。(笑)



3連休が終わった。
[PR]
by canoa | 2009-11-23 17:16 | + Motorcycles
フォンデュクラシック

2009年11月22日(日)



本格的に寒い一日、
エミーフォンデュクラシック。

f0063721_1916384.jpg

簡単で、
f0063721_19162336.jpg
美味しい。
f0063721_19264813.jpg

オススメです!
[PR]
by canoa | 2009-11-22 19:16 | + Food
ボーリング


2009年11月21日(土)

昨日までの期末試験を終えた息子と
友達2人を連れて外で一緒に夕食。
その後、リクエストに応えてボーリング。

f0063721_2259113.jpg

今のボーリング場はレーンの上にはスクリーンまであります。
ミュージッククリップを見ながらボーリングを
楽しめるようになっている。

その後、友達2人はうちに泊まり。
もうこんな時間なのに、いっこうに眠る気配もなく(笑)
いろいろ話している声が聞こえてきます。
早く寝なさいーと声をかけるも、、、
自分が同年代の時に、友達の家へ泊りに行った事を思い出す。
青春の大切な思い出になる。

いっぱい遊べ。
[PR]
by canoa | 2009-11-21 22:59 | + Family
RIDERS JACKET



2009年11月20日(金)

f0063721_857113.jpg



デザインも、色も、値段も気に入ってずいぶん前に買った。
買う時にも実はちょっと気にはなっていましたが、胸回りも袖丈もちょっと大きい。。
ライダースジャケットは、ジャストサイズがいいに決まっています。
少し小さい方がさらにいい感じだったり。
気になりだすともうなかなか着て出れなくなり
しまいっぱなしで出番がなかった。

でも、考えてみるとインナーにウインドブロックできるような
ジャケットや保温性のある物を着れる事に気がつく。
ジャストサイズではインナージャケットは無理だから。
とすると冬用にすればジャストサイズと考えられるかな。
出番です。(笑)

バイクに乗るためにいつもと違うウェアを着れることも僕には楽しいこと。
普段だったら、黒いマスクをしてみたり(もちろん防寒用)、
ブーツの中にパンツの裾を入れたりできる訳もありません。
ライダースだって必要だから着るのと街着では、意味が少々変わる。

機能を考えると防水性のあるナイロンの
ウインタージャケットなどの方がいいのでしょうか?
先日のシングルドカのミーティングに来ていた方達を
思い出してもみなそれぞれにこだわっている感じでした。
テラスの席を最後に立とうとしていた僕らのテーブルには、
ベルスタッフが脱ぎ忘れてあり、取りにこられるのを待っていました。(笑)
たぶん、機能だけを追求することを目的にする人ならば
シングルエンジンのドカティに乗ったりはしないんでしょう。。

やっぱりベルスタッフはかっこいいし機能的?
シングルドカミーティングではウェアなんてどうでもとDucatiに乗られて
シングルエンジンこそ命!と思われている感じの方もいました。
それもいい…!

これから益々寒くなる季節がやってきます。
バイクとのつき合いはどんな風になっていくのでしょう?
僕たちにとっては走れるバイクのある久しぶりの冬です。

f0063721_1001621.jpg
[PR]
by canoa | 2009-11-21 08:57 | + Motorcycles
Motorcycle Engine


2009年11月19日(木)

The Fine Art of the Motorcycle Engine.
様々なオートバイのエンジンだけをあつめた写真集を手に入れた。
f0063721_22272973.jpg

クルマのエンジンとは違い、いつも人目にさらされ進化してきたモーターサイクルエンジン。
性能を追求しながらどんどん美しく。
2009年それぞれのメーカーの出した答えは様々ですが
この本に掲載されている50年代〜70年代ぐらいまでのエンジンの
美しさは特別です。
f0063721_2383939.jpg

どれもアートのよう。もちろんドカティのエンジンも掲載されていました。
写真のエンジンは、マチレス。
[PR]
by canoa | 2009-11-19 22:27 | + Book



SINGLE DUCATI DIARY
by canoa
最新の記事
Sailcloth
at 2013-01-16 17:46
新年
at 2013-01-05 18:29
ラストスパート
at 2012-12-11 07:58
Single Ducati ..
at 2012-11-04 21:50
2CV
at 2012-10-10 16:23
江戸城跡
at 2012-10-09 23:46
FaceBook
at 2012-10-04 18:36
蘇る
at 2012-09-28 09:10
Salad Niçoise
at 2012-09-24 22:40
宣言 !
at 2012-09-22 23:37
カテゴリ
全体
+ Motorcycles
+ Dog
+ Photo
+ Profile
+ Family
+ a Day
+ Job
+ Movie
+ View
+ Book
+ Plants
+ Car
+ Cat
+ Synchronicity
+ Portrait
+ Arts
+ Music
+ Food
+ Fishing
+ Sports
+ Mac
+ Fashion
以前の記事
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
リンク
その他のジャンル
ブログパーツ
検索
ブログジャンル
画像一覧