<   2012年 02月 ( 24 )   > この月の画像一覧
VW→Porsche
f0063721_2344063.jpg

お〜、356だ。 
リアのエンブレムにはCと表示されてます。
斜め後ろ、このアングルで走るクルマの写真は先日もビートルをアップしました。

高速道路を走っていた356C、ビートルに良く似ています。
それもそのはず、この2台どちらもポルシェ博士の設計したクルマ。

(と思っていたのですが‥。356は2代目、長男の時代、
そして、スタイリング開発にはビートルのスタイリングも手がけた
ポルシェ社員のエルヴィン・コメンダという人物が深く関係しているそうです。)
356はビートルを発展させたスペックで速い小型車として世に生まれた名車。
この美しさも格別です。

そう言えばそろそろ発売になるのかな…
VWニュービートルの次は“The Beetle”だそうです。
これがまた、ビートルから356が生まれた時のように
ダウンサイジングでスポーティになっています。
ビートルと言えば昔からのほほんと穏やかで楽しいイメージの
クルマでしたが今回そこを変えてきたということはVWも思い切っている。

カナダを舞台に、AR(拡張現実)を使った屋外広告は
広告の業界ではずいぶん話題になっていたけれど…。



さて、日本では?
[PR]
by canoa | 2012-02-27 23:44 | + Car
少しずつ
日曜日のドカティ
f0063721_17134835.jpg
作業は少しずつですが前に。
ちょっと進むと茶を飲んだり、音楽を聴いたり、本を読んだり…
しながらですのでホントにホントに少しずつ。w
こちらはリアサスの分解中。コイルスプリングコンプレッサーでスプリングを
圧縮してパーツを外して行きました。
ずいぶん塗装の剥がれやサビなどが出ている。
これをきれいにできるのかな?自信ないな…。
f0063721_17153921.jpg
こちらはスポークを張り替える前にきれいにしてもらったブレーキドラム。
結局こんな感じになって戻ってきました。
いいのか悪いのか?よくわかりません。取付けてから判断ですね。
f0063721_17434812.jpg
AKRONTのRimは自分で磨いてみました。
そこそこにしかなりませんでしたが、こちらもこれでも充分。
新車のようにするのはとても僕たちには無理でしょう。
目的にしているのはムードということで…。w
使い込まれた時間を感じることを大切にした
イタリアンバイクでゆっくり先へ進みたいと思います。
[PR]
by canoa | 2012-02-26 17:14 | + Motorcycles
雨の帰り道
深夜、地下鉄千代田線に乗っていた。
終電間際の電車の中は金曜日ということもあり我慢しきれない不快感。
すし詰め状態の中でいろんな人のいろんなお酒の匂いでむかむかしてくる。
運悪く厚手のダッフルコートを着ていたので車内が暑くて暑くてさらにつらい。
電車の揺れでちょっと不自然なチカラが加わりコートが隣に押し付けられると
そこにいたオヤジにものすごく不機嫌な顔をされる。w

*

その後、TXに乗り換えていつもの駅を出ると雨がぱらついていた。
傘はもっていなかった。

フードをかぶり、雨にうたれながら自転車で走る。
でもさっきの満員電車とは正反対、
とても気持ちよかった!

僕だって本当はオヤジにコートをくっつけたくなかったし‥。笑
厚手のウール地は多少の雨なんて全然平気。
雨がコートをキレイにしてくれているよう。
そして、もちろん満員電車よりも雨の中を自転車で走った方が
ダッフルコートも喜んでるはず。
f0063721_12553869.jpg

濡れたコートをとりあえず玄関にかけ乾かす。
おかげで濡れずにすみました。
f0063721_1415475.png

f0063721_142663.png

f0063721_14222.png

f0063721_1421438.png

必要だからこそそこにあるコートには、
ただのファッションじゃない何かが見える。
[PR]
by canoa | 2012-02-25 01:43
門司
博多から九州新幹線で小倉へ。
その後、JR鹿児島本線に乗り換え九州北端の港町、門司港まで。
f0063721_22473693.jpg

レトロな駅看板が印象的なプラットホーム。

門司港は、明治から大正にかけての欧州航路や
大連や上海への大陸航路など様々な外国客船が入港する国際貿易港として
繁栄していたそうだ。
最盛期には年間600万人近い乗降客で賑わっていたらしい。
古い街並みもところどころ残されている。
しかしかつて栄えた港街にも今は寂れたムードが…。
f0063721_22473394.jpg

どんなに繁栄した街にも、いつかはサンセットがやってくる。
もしかすると2〜30年のちには、東京も昔は栄えていたんだけどね…、
なんて事になったりする‥!?
[PR]
by canoa | 2012-02-23 13:33 | + Job
Star Flyer
f0063721_0461776.jpg

ご存知、真っ黒飛行機スターフライヤーで博多から戻ってきました。
機内で写真を数枚。
iphoneから最終便を予約してギリギリでチケットが買える。
f0063721_0461280.jpg

シートの位置は窓側?通路側?
どちらがいいかで迷うけれど最近は通路側がいい…。(笑)
[PR]
by canoa | 2012-02-23 00:50 | + Job
長い一日
f0063721_0462999.jpg

ということで朝一番、羽田空港に着く。
カメラマン、マイケルケンナとそうそうたる企業の
コラボレーション広告が美しいターミナル1。
営業から伝えられていたJAL9:55分発の便を掲示板で探す。

f0063721_0401791.jpg


そこで発覚したアホな事実に唖然とする。
福井なんて文字はどこにもない。書かれていたのは、小松。
福井に行くの言葉から行き先は福井空港と決めつけてしまっていた。
集合場所と出発時刻だけを頭に入れた後、ろくに読んでいなかったメールを
読み返してみると小松空港から目的地の福井へ移動とはっきり書いてある。

昨夜の福井空港の文章はまったく意味なし。

福井に到着後、地元の方に福井空港のことを尋ねると
今はセスナしか飛んでないよとのことだった。Fuck It !(笑)

f0063721_0374116.jpg


その後、雪の積もった街道を福井から金沢へ。
マイケルケンナの世界を走っているようだった。

f0063721_0374020.jpg


そして夜、もう一度空港へ。
ANAに乗り、次の目的地の福岡博多へ。
21:00到着後、食事をしてホテルに戻るともう12時を回っていた。

f0063721_037415.jpg

[PR]
by canoa | 2012-02-22 06:27 | + Job
彼女といっしょに華やかな空の旅へ
数年前のことですが、
オランダのスケベニンゲン(Scheveningen)
オーストラリアのエロマンガ(Eromanga)
アルゼンチンのマルデアホ(Mar de Ajo)
などを押さえ、日本のフクイ(fukui)が一位に!
なんて言うニュースが英誌インデペンデントで
発表されたことがあるらしい。

これは世界のおかしな空港名(World's funniest airport names)
単純にこれはフクイの名前がFuck itぐらいのコトバに似ていると言うだけらしいですが…。
英国プレスのNational Newspaper of the Yearを受賞たこともある
インデペンデントなので、ちょっと迷惑、福井空港。

あすは、その輝かしい第一位、福井空港へJALで。

f0063721_045981.jpg

彼女といっしょに華やかな空の旅へ。
ではなく、仕事のために移動します。
この広告、今みるとキャッチコピーの文字組がつまりすぎているところが新鮮。
そしてこのビジュアル。足の間のぬけや空に飛行機が飛んでいるところ、
当時なら一発写真を狙って粘ったんでしょね~。
それにしても、このアングルもありだったんですね(笑)
いい時代です。

生まれて初めての福井県。
さて、どんな国なんでしょうか?
[PR]
by canoa | 2012-02-21 00:49 | + View
マルの一日
f0063721_9533553.jpg

日中は穏やかで気持ちのいい天気だったので久しぶりにトリミング。
中型犬とはいえ毛の長く多い犬種、スプリンガーのカットとシャンプーはかなりの重労働。
でもこれも自分たちでやってます。無駄な毛をすっきり落として気持ちがいい。

夕方には水元公園を散歩する時間を作れた。

しかし、これでは散歩に連れて行くと言うより
連れて行かれている感じかな。
[PR]
by canoa | 2012-02-19 18:31 | + Dog
THE BEATLES < THE BAWDIES
息子たちの音楽、以前から好きだった -いきものがかり- から
もっと純粋なロックンロールへ。
THE BAWDIESがお気に入り。彼らの年代にとってかなり新鮮にみえるらしい。

この曲なんてまさに BEATLESのツイストアンドシャウトだけれども
中学生にとってはBEATLESより BAWDIESだそうです。



もちろん僕にはBEATLES以上とは思えないけれど(笑)
BAWDIESいいと思うよ!
[PR]
by canoa | 2012-02-18 01:55 | + Music
Spoke
今朝の出来事。
会社へ向かういつもの通勤路にて。
ローソンの前で信号待ちをしながら
ぼ〜っと週末のことを考えていた。

今週はKくんとスポークを取り替える作業に入る。
どうやって進めるのがいいかな…。
スポークのあそこを緩めて、緩めて…
外して、外して、と考えながら
何気なく道路上に目がいく…。

すると目の前に!

f0063721_05393.jpg

スポーク!

自分の考えていたものが、リアルにそこに現れる。
そんな力がついたらすごい。笑

なんでこんなところに落ちてるのか…。
[PR]
by canoa | 2012-02-17 00:11 | + Synchronicity



SINGLE DUCATI DIARY
by canoa
最新の記事
Sailcloth
at 2013-01-16 17:46
新年
at 2013-01-05 18:29
ラストスパート
at 2012-12-11 07:58
Single Ducati ..
at 2012-11-04 21:50
2CV
at 2012-10-10 16:23
江戸城跡
at 2012-10-09 23:46
FaceBook
at 2012-10-04 18:36
蘇る
at 2012-09-28 09:10
Salad Niçoise
at 2012-09-24 22:40
宣言 !
at 2012-09-22 23:37
カテゴリ
全体
+ Motorcycles
+ Dog
+ Photo
+ Profile
+ Family
+ a Day
+ Job
+ Movie
+ View
+ Book
+ Plants
+ Car
+ Cat
+ Synchronicity
+ Portrait
+ Arts
+ Music
+ Food
+ Fishing
+ Sports
+ Mac
+ Fashion
以前の記事
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
リンク
その他のジャンル
ブログパーツ
検索
ブログジャンル
画像一覧